平成22年度「タクシーの日」実施結果について

「タクシーの日」実施結果

長崎市タクシー協会


1 実施事項(独自のイベント、会社貢献、事業者による啓蒙等)

概要 実施日・実施期間
1 養護施設園児をバイオパークへの招待(招待客、スタッフ総勢35名)

  1. 経営委員会12名と事務局2名で対応
  1. ・09:30 水辺の森公園前駐車場で出発式
  2. ・16:00 帰園
  3. ・バイオパークでは、動物との触れ合い、ビンゴゲームを楽しむ。
◯8月5日 09:00
2 長崎地区少年補導員協議会協賛金交付式

  1. 地域安全活動への貢献として、当協会長から10万円を協賛金として代表者に交付。
  2. (少年補導員協議会会長以下5名・タクシー協会長以下5名)
◯8月5日 10:00

3 献血運動の実施

  1. 日赤血液センター2箇所で、タクシー保有台数に応じて各社ごとに献血目標を設定して実施。(献血目標190人)
  2. ※献血センター(昭和町)・献血ルーム「はまのまち」
◯8月中

4 タクシー乗り場の清掃活動実施

  1. 市内中心部のタクシー乗り場での清掃活動を営業担当指導部のメンバー10名で実施。
  2. ※実施場所
  3.  「夢彩都乗り場」~「中央橋乗り場」~「浜の町乗り場」及びその沿線
◯8月5日 11:00
(1時間)



2 広報について

名称・品名 個数・内容
  • (1)掲出・貼付・着用等
       なし
  • (2)頒布物
       各車両に「タクシーの日」広報用ポケットティッシュ配布
  • (3)新聞・テレビ等の利用(広告・出演等)
       「タクシーの日」として新聞広告欄に掲載
  •  
     
  •  
    ◯1車20個当て他(総数4万個)
  •  
    ◯タクシー利用促進広告として長崎新聞広告欄に掲載

トピックスの一覧へ